<h2>「スキルアップ!勉強会 東京」のご紹介</h2>
何気ない日常で、あなたはこんなことを感じたことはありませんか?
<ul>
<li>毎日が同じことの繰り返しに感じる…。職場以外の人と話をして、もっと今を充実させたい</li>
<li>自分の言いたいことがいまいち伝わらない…。うまくコミュニケーションできるようになりたい</li>
<li>職場だけでなく、刺激を受けられる友達がほしい</li>
</ul>
そんな思いにお応えできるよう、「スキルアップ!勉強会 東京」では、

<strong>さまざま職種の方に参加してもらって交流を深めていただきつつ</strong>、<strong>心理学やビジネス書を通してコミュニケーションのスキルを高められる場を提供しています</strong>。

★オンラインでのご受講もできます★
<h2>勉強会の内容</h2>
<h3>アドラー心理学に学ぶ、対人関係の悩みを解消するスキル</h3>
『嫌われる勇気』の大ヒットにより、多くの人に知られるようになったのが「<strong>アドラー心理学</strong>」です。

<a title="嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え" href="https://www.amazon.co.jp/%E5%AB%8C%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%8B%87%E6%B0%97%E2%80%95%E2%80%95%E2%80%95%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%95%93%E7%99%BA%E3%81%AE%E6%BA%90%E6%B5%81%E3%80%8C%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%95%99%E3%81%88-%E5%B2%B8%E8%A6%8B-%E4%B8%80%E9%83%8E/dp/4478025819?SubscriptionId=AKIAJDMGMSZQCABPFINQ&amp;tag=ym624072038-22&amp;linkCode=xm2&amp;camp=2025&amp;creative=165953&amp;creativeASIN=4478025819" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51sPGsTuF0L._SL250_.jpg" alt="嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え" /></a>

しかし
<ul>
<li>アドラー心理学にはどんなことが教えられているのか</li>
<li>日常でどう役に立つのか</li>
</ul>
を正確には知らない方も多いのではないでしょうか?

アドラー心理学では
<blockquote><strong>人間の悩みはすべて対人関係の悩みである</strong></blockquote>
と教えられ、どうすればその対人関係の悩みを解消し、幸せに生きられるかが教えられています。

勉強会では、その悩みの解消法を、初めて学ばれる方にもわかりやすくお話しします。

ワークショップの内容を一部ご紹介しています

<iframe style="border: 1px solid #CCC; border-width: 1px; margin-bottom: 5px; max-width: 100%;" src="//www.slideshare.net/slideshow/embed_code/key/BmmcFEIq4Z7Ygl" width="595" height="485" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" allowfullscreen="allowfullscreen"> </iframe>
<h4>開催日時</h4>
・6/4(<span style="color: #ff0000;">土</span>)14:00~15:30 中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分)
<strong> </strong>テーマ:即実践できる 対人関係の悩みの解決法(自己受容の方法)

・6/11(<span style="color: #ff0000;">土</span>)17:00~18:30 中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分)
<strong> </strong>テーマ:“不健全な劣等感”を克服する方法

・6/18(<span style="color: #ff0000;">土</span>)14:00~15:30 中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分)
<strong> </strong>テーマ:自らの人生を生きるための“属性付与”の退け方

※ZoomのURL・会場詳細は、お申し込みをされた方にメールでお知らせします

勉強会の参加お申し込みはこちら

&nbsp;
<h3>心理学に学ぶ「ストレスを力に変え、レジリエンス(折れない心)を強める方法」</h3>
『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』という本をご存知でしょうか?

<a href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/4479794964/ref=as_li_tl?ie=UTF8&amp;camp=247&amp;creative=1211&amp;creativeASIN=4479794964&amp;linkCode=as2&amp;tag=ym624072038-22&amp;linkId=cd4a36e297468116ff216c6458ccabae" target="_blank" rel="noopener"><img src="//ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&amp;MarketPlace=JP&amp;ASIN=4479794964&amp;ServiceVersion=20070822&amp;ID=AsinImage&amp;WS=1&amp;Format=_SL250_&amp;tag=ym624072038-22" border="0" /></a><img style="border: none !important; margin: 0px !important;" src="//ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=ym624072038-22&amp;l=am2&amp;o=9&amp;a=4479794964" alt="" width="1" height="1" border="0" />

これは、スタンフォード大学の心理学者 ケリー・マクゴニガル教授によって書かれた本です。

マクゴニガル教授は、意志力を詳しく解説した『スタンフォードの自分を変える教室』がベストセラーとなったことでも知らされていますね。

&nbsp;

あなたは「ストレス」を聞いて、どんなイメージを持たれているでしょうか?

非常に悪いイメージを持たれている方が多いと思います。

実際に、ストレスはさまざまな病気のリスクを高めたり、脳細胞や遺伝子にダメージを与えて老化を促進したりすることがわかっています。

マクゴニガル教授自身もこれまでずっと、「ストレスは有害であり、避けるべきもの」と述べてきました。

&nbsp;

ところが、あるストレスに関する研究で、<strong>「ストレスには良い面もある」と思っていた人たちは、強度のストレスを受けているなかでも死亡リスクが低い</strong>ということが明らかになりました。

&nbsp;

この研究結果に衝撃を受けたマクゴニガル教授は、個人で調査・研究を進め、

ストレスそのものではなく、<strong>ストレスに対する考え方(ストレス・マインドセット)が健康や幸福感、レジリエンス(折れない心)、周りへの思いやりに影響を与えている</strong>

という結論に至ったのです。

&nbsp;

マクゴニガル教授は、ストレスに対処するための最善の方法は、

ストレスを悪いものと考え、なんとか回避しようとするのではなく、<strong>ストレスについての考え方(マインドセット)を改め、受け入れること</strong>、と言われています。

そうすることで、<strong>ストレスが有害な影響を及ぼすどころか、モチベーションの向上や健康促進、自制心が強まるなど、多くの恩恵を受けることができるのです。</strong>

&nbsp;

ワークショップでは、
<ul>
<li>ストレスから恩恵を受ける考え方</li>
<li>ストレスを力に変える具体的な6つのステップ</li>
</ul>
をご紹介していきます。
<h4>開催日時</h4>
・6/4(<span style="color: #ff0000;">土</span>)10:00~11:30 TK会議室(神保町駅・徒歩3分)

※ZoomのURL・会場詳細は、お申し込みをされた方にメールでお知らせします

勉強会の参加お申し込みはこちら

&nbsp;
<h3>『自信を育てる心理学』から学ぶ、適切な自己評価の高め方</h3>
『自信を育てる心理学』という本をご存知でしょうか?

<a title="自信を育てる心理学 「自己評価」入門" href="https://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E4%BF%A1%E3%82%92%E8%82%B2%E3%81%A6%E3%82%8B%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6-%E3%80%8C%E8%87%AA%E5%B7%B1%E8%A9%95%E4%BE%A1%E3%80%8D%E5%85%A5%E9%96%80-%E3%83%8A%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%B3/dp/4393366409?SubscriptionId=AKIAJDMGMSZQCABPFINQ&amp;tag=ym624072038-22&amp;linkCode=xm2&amp;camp=2025&amp;creative=165953&amp;creativeASIN=4393366409" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img style="border: 1px solid #ccc;" src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41V0WhJu5TL._SL250_.jpg" alt="自信を育てる心理学 「自己評価」入門" /></a>

この本は、アメリカの臨床心理学者 ナサニエル・ブランデン氏によって書かれた、自己評価(セルフ エスティーム)の入門書です。

&nbsp;

自己評価とは「<strong>自分に自信を持ち、自分の価値を認める気持ち</strong>」をいいます。

&nbsp;

自己評価が欠けていると、

「自分は何をやってもダメだ」
「自分には価値がない。こんな自分は愛されるはずがない」

と、自分に対してとても否定的な見方をしてしまいます。

自己評価の欠如は、不安や抑うつ、恐れなどの心理的な障害にもつながってしまいかねません。

&nbsp;

反対に、<strong>積極的に自己評価ができれば、その自己評価の高さが豊かな人間関係の形成にもつながり、幸福で満ち足りた人生を送ることもできるのです</strong>。

ブランデン氏は、高い自己評価は
<ul>
<li>ストレスに強くなり、逆境からの立ち直りも早くなる</li>
<li>仕事でも創造的になれる</li>
<li>他人を脅威に感じなくなり、優しく接することができる</li>
<li>破壊的な人間関係を招かない</li>
</ul>
など、さまざまな効果をもたらすと言われ、「<strong>自己評価は幸せな人生の鍵</strong>」とも語られています。

&nbsp;

ワークショップでは、
<ul>
<li>自己評価の重要性</li>
<li>実は誤っている自己評価の高め方</li>
<li>自己評価を育てるエクササイズ</li>
</ul>
をご紹介していきます。
<h4>開催日時</h4>
・6/11(<span style="color: #ff0000;">土</span>)14:00~15:30 中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分)

※ZoomのURL・会場詳細は、お申し込みをされた方にメールでお知らせします

ワークショップの参加お申し込みはこちら

&nbsp;
<h3>ホールネス(ネガティブ感情の適切な利用)で、対人関係をよくするスキル</h3>
あなたは「ネガティブな感情」と聞くと、どのような感情を思い浮かべるでしょうか。

例えば、
<ul>
<li>怒り</li>
<li>不安</li>
<li>罪悪感</li>
</ul>
といった感情だと思います。

怒りの感情を抑えきれずに衝動的に行動し、人間関係が悪くなってしまう…
不安がどんどん大きくなり、やがては体調まで悪化してしまう…
罪悪感から自分を厳しく責めて、立ち直るまでに時間がかかってしまう…

など、「<strong>ネガティブ感情=悪</strong>」というイメージを持っている方がほとんどでしょう。

&nbsp;

確かに、ネガティブ感情が過剰になれば、心も体も健康な状態から遠ざかってしまいます。

しかし、ネガティブ感情は悪いところばかりではなく、
<ul>
<li><strong>怒りこそ、大事な人を守るためのエネルギーになる</strong></li>
<li><strong>不安があるからこそ、深刻な問題を解決できる</strong></li>
<li><strong>罪悪感があるからこそ、自己成長できる</strong></li>
</ul>
など、素晴らしい長所もあるのです。

&nbsp;

そのため、<strong>怒りや不安などの感情は避けるべきではなく、</strong>
<strong>どんな心理状態にも意味があると気づき、よいものと受け入れることが大切です</strong>。

そうすることで、ポジティブ感情の罠にハマることもなく、
<ul>
<li>心身も健康な状態になる</li>
<li>人間関係が良好になる</li>
<li>自己成長を感じる</li>
</ul>
ことが可能になるのですね。

そのように、ポジティブ感情だけでなく、ネガティブ感情も受け入れ、幅広く利用できる状態を「<strong>ホールネス</strong>」といいます。

&nbsp;

ワークショップでは、ホールネスについて解説された『ネガティブな感情が成功を呼ぶ』をもとに、

<a href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/B017XHTFX0/ref=as_li_tl?ie=UTF8&amp;camp=247&amp;creative=1211&amp;creativeASIN=B017XHTFX0&amp;linkCode=as2&amp;tag=ym624072038-22&amp;linkId=2bd09273fa8952535cc161a105daad07" target="_blank" rel="noopener"><img src="//ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&amp;MarketPlace=JP&amp;ASIN=B017XHTFX0&amp;ServiceVersion=20070822&amp;ID=AsinImage&amp;WS=1&amp;Format=_SL250_&amp;tag=ym624072038-22" border="0" /></a>
<ul>
<li>ホールネスとはそもそも何か</li>
<li>ネガティブ感情の素晴らしい長所、ポジティブ感情で陥りがちな問題</li>
<li>ホールネスを発揮して、対人関係をよくするステップ</li>
</ul>
をお話ししていきます。
<h4>開催日時</h4>
・6/15(水)19:30~21:00 文京シビックセンター(後楽園駅/春日駅・直通)

※ZoomのURL・会場詳細は、お申し込みをされた方にメールでお知らせします

ワークショップの参加お申し込みはこちら

&nbsp;
<h3>ポジティブ心理学に学ぶ「周囲のつながりを良くし、“最大ポテンシャル”を発揮するスキル」</h3>
『<strong>潜在能力を最高に引き出す法: ビッグ・ポテンシャル</strong>』という本をご存知でしょうか?

<a href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/4198647372/ref=as_li_tl?ie=UTF8&amp;camp=247&amp;creative=1211&amp;creativeASIN=4198647372&amp;linkCode=as2&amp;tag=ym624072038-22&amp;linkId=96ed67b2bb8d3a0adc3889d2e96df2ce" target="_blank" rel="noopener noreferrer"><img src="//ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&amp;MarketPlace=JP&amp;ASIN=4198647372&amp;ServiceVersion=20070822&amp;ID=AsinImage&amp;WS=1&amp;Format=_SL250_&amp;tag=ym624072038-22" border="0" /></a><img style="border: none !important; margin: 0px !important;" src="//ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=ym624072038-22&amp;l=am2&amp;o=9&amp;a=4198647372" alt="" width="1" height="1" border="0" />

ハーバード大学 ポジティブ心理学の人気講師 ショーン・エイカー氏によって書かれた、最新のポジティブ心理学の成功理論が紹介されている本です。

&nbsp;

この本のキーワードが「<strong>最大ポテンシャル</strong>」です。

最大ポテンシャルとは、「<strong>他者との間に生じる、好循環によってのみ達成可能な大きい成功</strong>」をいいます。

&nbsp;

どうすれば将来成功し、幸せな人生を送ることができるのか?

家庭や学校で繰り返し教え込まれることは

「成績や共通のテストの点数、個人の評価基準によって将来が決まる」のであり、 「<strong>成功し、幸福になるためには、他の人との競争に勝たなければならない</strong>」

ということでしょう。

&nbsp;

ところが、「他と競争しなければ幸せになれない」という考えは誤りであることが、最新の心理学研究によって明らかになっているのです。

<strong>個人の成績や評価基準と、将来の成功・幸福とはあまり関係がないのです</strong>。むしろ一人で何もかも取り組もうとすると、ストレスを抱え、幸福感が損なわれ、健康すら害するとまでいわれています。

&nbsp;

それとは反対に、<strong>周囲の人とのつながり</strong>-周りに助けを求めたり、他の人をサポートする-<strong>がある人は、ストレスへの抵抗力も高く、幸福感も得やすく、長期にわたる仕事の成功もしやすい</strong>ことがわかっているのです。

他者をサポートすることで「自分も元気をもらって成長し、また周囲を支援する」という好循環が生まれ、成功と幸福が実現する-それが「最大ポテンシャル」です。

&nbsp;

ワークショップでは、
<ul>
<li>周囲のつながりがもたらす恩恵</li>
<li>周囲のつながりを良くし、最大ポテンシャルを発揮するための5つの種</li>
</ul>
をご紹介していきます。
<h4>開催日時</h4>
・6/18(<span style="color: #ff0000;">土</span>)10:00~11:30 TK会議室(神保町駅・徒歩3分)

※ZoomのURL・会場詳細は、お申し込みをされた方にメールでお知らせします

勉強会の参加お申し込みはこちら

&nbsp;

<!– wp:heading –>
<h2>勉強会の詳細・お問い合わせ & 参加お申し込み</h2>
<!– /wp:heading –>

<!– wp:heading {"level":3} –>
<h3>タイムテーブル</h3>
<!– /wp:heading –>

<!– wp:cocoon-blocks/timeline {"title":"","items":5,"borderColor":"white","pointColor":"key-color"} –>
<div class="wp-block-cocoon-blocks-timeline timeline-box cf block-box has-border-color has-point-color has-white-border-color has-key-color-point-color"><div class="timeline-title"></div><ul class="timeline"><!– wp:cocoon-blocks/timeline-item {"label":"開始","title":"参加者同士で簡単に自己紹介(5分)\u003cbr\u003e"} –>
<li class="wp-block-cocoon-blocks-timeline-item timeline-item cf"><div class="timeline-item-label">開始</div><div class="timeline-item-content cf"><div class="timeline-item-title">参加者同士で簡単に自己紹介(5分)<br></div><div class="timeline-item-snippet"></div></div></li>
<!– /wp:cocoon-blocks/timeline-item –>

<!– wp:cocoon-blocks/timeline-item {"label":"","title":"勉強会の概要紹介(5分)"} –>
<li class="wp-block-cocoon-blocks-timeline-item timeline-item cf"><div class="timeline-item-label"></div><div class="timeline-item-content cf"><div class="timeline-item-title">勉強会の概要紹介(5分)</div><div class="timeline-item-snippet"></div></div></li>
<!– /wp:cocoon-blocks/timeline-item –>

<!– wp:cocoon-blocks/timeline-item {"label":"","title":"プレゼンターからの話(30分×2 ※途中、休憩をはさみます)"} –>
<li class="wp-block-cocoon-blocks-timeline-item timeline-item cf"><div class="timeline-item-label"></div><div class="timeline-item-content cf"><div class="timeline-item-title">プレゼンターからの話(30分×2 ※途中、休憩をはさみます)</div><div class="timeline-item-snippet"></div></div></li>
<!– /wp:cocoon-blocks/timeline-item –>

<!– wp:cocoon-blocks/timeline-item {"label":"","title":"グループ・ディスカッション(10分)"} –>
<li class="wp-block-cocoon-blocks-timeline-item timeline-item cf"><div class="timeline-item-label"></div><div class="timeline-item-content cf"><div class="timeline-item-title">グループ・ディスカッション(10分)</div><div class="timeline-item-snippet"></div></div></li>
<!– /wp:cocoon-blocks/timeline-item –>

<!– wp:cocoon-blocks/timeline-item {"label":"終了","title":"終了後も希望者でフリートーク"} –>
<li class="wp-block-cocoon-blocks-timeline-item timeline-item cf"><div class="timeline-item-label">終了</div><div class="timeline-item-content cf"><div class="timeline-item-title">終了後も希望者でフリートーク</div><div class="timeline-item-snippet"></div></div></li>
<!– /wp:cocoon-blocks/timeline-item –></ul></div>
<!– /wp:cocoon-blocks/timeline –>

<!– wp:heading {"level":3} –>
<h3>参加費</h3>
<!– /wp:heading –>

<!– wp:paragraph –>
<p>1000円をお預かりしています。事前のご入金をよろしくお願いいたします(ご入金方法は、お申し込み後に送られるメールをご覧ください)。</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:heading {"level":3} –>
<h3>オンラインでの参加方法<a name="schedule"></a></h3>
<!– /wp:heading –>

<!– wp:columns –>
<div class="wp-block-columns"><!– wp:column –>
<div class="wp-block-column"><!– wp:image {"align":"center","id":7268,"sizeSlug":"full","linkDestination":"media"} –>
<div class="wp-block-image"><figure class="aligncenter size-full"><a href="https://tokyo-workshop.info/wp-content/uploads/2021/09/3321518_s.jpg"><img src="https://tokyo-workshop.info/wp-content/uploads/2021/09/3321518_s.jpg" alt="" class="wp-image-7268"/></a></figure></div>
<!– /wp:image –></div>
<!– /wp:column –>

<!– wp:column –>
<div class="wp-block-column"><!– wp:image {"align":"center","id":6835,"width":320,"height":214,"sizeSlug":"full","linkDestination":"media"} –>
<div class="wp-block-image"><figure class="aligncenter size-full is-resized"><a href="https://tokyo-workshop.info/wp-content/uploads/2020/10/3961993_s.jpg"><img src="https://tokyo-workshop.info/wp-content/uploads/2020/10/3961993_s.jpg" alt="" class="wp-image-6835" width="320" height="214"/></a></figure></div>
<!– /wp:image –></div>
<!– /wp:column –></div>
<!– /wp:columns –>

<!– wp:vk-blocks/flow {"arrowFlag":"vk_flow-arrow-off","className":"undefined"} –>
<div class="wp-block-vk-blocks-flow vk_flow-arrow-off vk_flow undefined"><div class="vk_flow_frame"><dl class="vk_flow_frame_text"><dt class="vk_flow_frame_text_title"><strong>Zoomを使って<br>オンラインでのワークショップをご受講もできます</strong></dt><dd class="vk_flow_frame_text_content">ご希望いただいた方には専用のURLをお送りし、そちらにアクセスいただくことで、PC・スマホからご受講いただけます(発言が難しい方は、受信のみでのご参加も可能です)。</dd></dl></div></div>
<!– /wp:vk-blocks/flow –>

<!– wp:heading {"level":3} –>
<h3>お問い合わせ & 参加お申込み</h3>
<!– /wp:heading –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>参加をご希望の方は、以下のフォームに必要事項をご入力いただき、今すぐ送信ボタンを押してください。</strong></p>
<!– /wp:paragraph –>

    お名前
    メールアドレス
    参加希望の行事

    ※会場詳細は、お申し込みをされた方にメールでお知らせします

    5/25(水)19:30~21:00 文京シビックセンター|テーマ:アドラー心理学「即実践できる 対人関係の悩みの解決法」6/4(土)10:00~11:30 TK会議室(神保町駅・徒歩3分) |テーマ:心理学に学ぶ「ストレスを力に変え、レジリエンス(折れない心)を強める方法」6/4(土)14:00~15:30 中目黒レンタルスペース|テーマ:アドラー心理学「即実践できる 対人関係の悩みの解決法」6/11(土)14:00~15:30 中目黒レンタルスペース|テーマ:『自信を育てる心理学』から学ぶ、適切な自己評価の高め方」6/11(土)17:00~18:30 中目黒レンタルスペース|テーマ:アドラー心理学「“不健全な劣等感”を克服する方法」6/15(水)19:30~21:00 文京シビックセンター|テーマ:ホールネス(ネガティブ感情の適切な利用)で、対人関係をよくするスキル6/18(土)10:00~11:30 TK会議室(神保町駅・徒歩3分) |テーマ:周囲のつながりを良くし、“最大ポテンシャル”を発揮する方法6/18(土)14:00~15:30 中目黒レンタルスペース|テーマ:アドラー心理学「自らの人生を生きるための“属性付与”の退け方」

    ご参加方法オンラインで参加直接参加
    行事に関してご質問があれば、ご自由にお書きください。

     

     

     

         

     

    主催紹介

    <img class="alignleft size-full wp-image-1559" src="http://tokyo-workshop.info/wp-content/uploads/2013/11/minami.jpg" alt="" width="75" />

    勉強会主催 / 当ウェブサイト管理者
    南 雄一郎

    1987年生まれ、石川県出身。

    地元の金沢大学(機械工学専攻)を卒業後、富山で就職。
    2012年に東京転勤。
    ライターの仕事をしています。

    心理学を中心としたコミュニケーションのスキルを通して、悩みの解決のお手伝いをさせていただきたいと思い、勉強会を開催するようになりました。

    勉強会は初めて、という方もすぐに馴染めるような雰囲気づくりに心がけています。

    少しでも関心を持たれた方はぜひ一度、参加してみてください。

    スキルアップ!勉強会 東京